Blogブログ

ユニバーサルカバラ ~最終章~

こんにちは。

 

前回のブログより、だいぶ開いてしまいました💦
しかも、始まったと思ったらもう最終章。笑

仕事に学びに忙しくしておりましたが、先月3月の合宿を経て、カバラのアセンションの旅を1~4まで無事に終えることができました!👏

私のガイドさんがカバラのことを話す時にいつも「カバラはいいよ~…(遠い目)」と恍惚とした表情でいるのが印象的なのですが(笑、まさにそんな感じというか、まだまだカバラをかじっただけで自分のことをカバリストというのは憚られるものの、「あぁ、カバラっていいなぁ…(しみじみ)」と深淵な学びに触れられたような感じがしました。特に合宿で至高の三角形(1ケテル、2コクマー、3ビナー)に渡った後の変化は、それまでの物質界・地球的な氣付きより次元というか深みが違うような感じがしました。

カバラ1の体験談で終わってしまっていたので、2,3,4と1つずつ書くべきですが、カバラ1以外は一度に複数のセフィロートにアセンド(次元上昇)するため、正直どの現象がどのセフィロートのことなのかわかりづらい時があり…(言い訳)😅

 

なのでざっと起きた変化をまとめると…

 

・引き続き断捨離(これだけは取っておく!と思っていたものもついに処分しようという気に!)

・自分の住環境、服装、外見などに「美」チェックが入る→服の好みが変わったり、体力作りをするようになる

・体質が変わり、カフェインやお酒を取らなくなった

・とあることがきっかけで家族まで健康志向に👀

・今まで怖くてできなかったことをやった(自分主体で初めてヒーリングイベントに参加)

自己卑下や他人への羨望・嫉妬が浮き彫りに!ギャー😫

 

などなど…

 

中でも私の中での大きなテーマは、最後の「自己卑下、他人と自分を比べる」、つまり「自分を好きになる」ということだったように思います。

このテーマは自分の中でも大きくて、これまでヒーリングを受けていてもテーマとして浮上してくるものでした。カバラが始まってからもじわじわと来ていましたが、カバラ3のゲブラー(峻厳)とケセド(慈悲)の時にまざまざとこの自分の悪しき癖を直視させられ、それはそれはとっても辛かったです…

 

でも、カバラって、自分が神・女神として生きるために自分のDNAを物質的、肉体的、精神的、霊的にプログラミングし直していく学び。そのためにいらないもの、これまで自分が身に付けてきた仮面(ペルソナ)を見つめては手放していくということが起きるので、これはとてもカバラらしい体験だったんですね。「あなたのその癖/考え、至高の三角形へは持っていけないよ」という感じで、古い自分を捨てざるを得なくなります。

 

カバラ4の合宿では、ついにアビスを渡って至高の三角形へ。

私はアセンション前に「アビスを渡って、神聖な自分という基盤をしっかりと築いて、もっと自分を好きになりたい」って話していたんですが、アビスを渡った今、確実にそれを言っていた時の自分とは別の場所にいる感覚があります。カクジツに!!

周りの人を見ても、うらやましがったり、以前のようにネガティブな影響を受けることがなくなりました。以前は、周りを見て自分の心が揺さぶられると、それを抑えるように自分に言い聞かせたりしていたのですが、その必要すらなくなった。それに、これまで自分の神聖さを体得できなかったそのからくりがわかった気がしたのです。

 

ひと言でいうと、「他の神様を見て、『あの神様、私より〇〇でいいな~』って思ってる神様っているだろうか?」ってことです。笑 木花咲耶姫がアフロディーテを見てうらやましがったりしないですよね。あーだからか!と自分の中で気付きがありました。
(私の独り言なので、意味がわからなくても大丈夫です

これはあくまでも私の経験で、他の人の体験談を聞くとまた全く違うのに、根柢のテーマは似ていたりして、面白いですよね。
特にゲブラ(峻厳)とケセド(慈悲)はきつかったという人が多い印象…

…あとは、単純に合宿が修学旅行みたいで楽しかったので、今までは「一人で淡々と学んで淡々とサロンをやっていればいい」という感じだったのから、「仲間がいるっていいな~」と心から思うようになりました。形而上学を一緒に学ぶのは友達ではなく、戦友という言葉の方が合っている気がしています。形而上学は「汝自身を知れ(Know Thyself)」の学び。本当の自分を知るということは、ワクワクする反面、自分と正面から向き合ってそれはそれはきっつい、ウエェッて時もあります。それをそれぞれのペースで共に頑張ってやっているので戦友。自分の強い面も弱い面も、きちんと向き合える人は信頼に値します。

 

古い自分を脱ぎ捨てた時、全く違う世界が見えます。(私もまだまだ脱皮していく予定です🦋)

 

カバラはそのための最高で最強のツールと思いました。

私もまだまだ理解できていない部分があるので、再受講決定~🤓笑

 

ミステリースクールのユニバーサルカバラ、超おすすめです。アデプトプログラムを受けた方なら誰でも受けられますよ。
アデプトプログラムはうちのサロンでも受けられますので、ご希望の方はご相談ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  1. アバター昌子 i石塚

    momokoさん

    隣の芝生って青く見えるものなのですね…。
    海外まで行って学びたい事まで学んでいても、他人と比べてしまうとは驚きました。恵まれているようにしか見えないですよ。

    イプシスマス中込さんがアビスに落ちた人が一人いて、精神病院に入っている。というのを聞いて、少し怯えています…。
    ま、みんなと一緒だからもちろん大丈夫だろうと今は思っていますが(笑)

    私は、父親(実家)と元旦那(同じような性格)とで、長~い間自信のない生活を送らされてきました(笑)
    でも1年半以上前に籍を抜け、昨年5月に娘たちの後押しもあり(言われなければあと2,3年いたことでしょう笑)、
    一人暮らしをはじめ、1年経ちます。今度は自分が何をしていいのやら…。
    2018年9月にアデプトとなり、やっと 昨年から色んな事が動き始めています。
    想定外だと思っていることも実は想定内なんだろうな(高次の方々からすれば)と思っています。

    私も違う世界が見えることを楽しみに、今出来ることをやって行きます(^^)/

    有難うございます、ゲブラ・ケセド キツイ 肝に銘じます!

    • アバターmomoko

      コメントをありがとうございます!

      はい、私は知らぬ間に、馬鹿にされないように周りと競う&比較する癖がついてしまっていたようです…
      まだ脱皮途中ですが、だいぶ生きやすくなってきました。

      石塚さんも、引き続き断捨離が楽しみですね!笑
      離婚とか結婚とか、やっぱりカバラってパートナーシップも大きく動くんですよね。

      HA1も行かれるのですね!私は未だにあれを越える楽しいイベントはないと思っているので、たくさん吸収してきてくださいね☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事