Blogブログ

エピソード15:オトコのエッセンシャルオイル

Photo from <http://www.revolutionoils.com/oilsfordudes/>

皆さん、こんにちは。
Revolution Oilポッドキャストの紹介シリーズ第2弾は、オトコのエッセンシャルオイル。
今回は会話そのままではなくインタビューを要約する形でまとめました。
※番組の内容はオイルの使い方やヘルス&ウェルネスがメインのテーマとなりますが、今回は若干ビジネスに関する内容にも触れていましたので、そこの部分は省いて掲載しています。少し触れている部分も残っておりますが、必要ない場合は飛ばしてお読みください。
————————————————————————————————————————-
2016年1月18日放送回(音源はこちら
概要:ジョナサン・ウェッブ(ヤングリヴィングダイアモンド会員、ベッキー J ウェッブの旦那さん)がゲストとして登場。2年前に奥さんのベッキーがエッセンシャルオイルを使い始めてからの生活にどのような変化が起きたのか、オイルを生活に取り入れること、ナチュラル・ヘルスなどについて語ってもらいます。

視聴者からのオリジナルレシピコーナー
<オレンジブロッサムボディバター>
・ココナッツオイル ¼カップ
・シアバター ¼カップ
・ココアバター ¼カップ
・スイートアーモンドオイル ¼カップ
・オレンジエッセンシャルオイル 10~20滴
エッセンシャルオイル以外のすべてを小鍋に入れ、弱火で温めながら液状になるまでゆっくり混ぜる。火から外し、少し固まるまで冷ます。オレンジエッセンシャルオイルを10~20滴入れ、ハンドミキサーかスタンドミキサーでホイップクリープのようになるまでホイップする。
レシピ提供者:ダーリーン(ダラス在住)

グリーン文字:サマンサ
ブルー文字:ジョナサン

Q 全ての始まりについて教えてください。
A 妻がシーブスのオイルを買いたいというところから始まりました。あるブロガーの人に紹介してもらったんです。私たちには2人の子供がおり、決して裕福ではなかったです。自分はエッセンシャルオイルや自然のものが特別好きなわけでもなかったが、反対もしていなかったので妻の好きなようにさせました。

Q エッセンシャルオイルの信頼性に気付いた瞬間はありましたか?
A ありました。1つ目は、12歳からテニスをしていましたが、年を重ねると(30代)サーブした時に肩が痛くなるんです。怪我したわけではないが、いつも肩が痛いと嘆いていたところ、妻がディープ・リリーフ(日本での商品名:ペパーミント・ロールオン)を渡してくれたので塗ってみたら、効いたんです。ドラッグストアで買うようなものと香りが違い気に入りました。2つ目は、妻が子供たちに使うと(寝る前、体の不調など)効き目があることを実感した時です(FDAのコンプライアンスに引っかからないよう症状などは言いませんが)

Q これまでは奥さんにオイルを選んでもらってたかもしれませんが、今は自分で何のオイルが必要か選べるようになりましたか?
A 子供に対してはまだ妻が選んでいますが、以前よりは自分もそちらに意識を向けるようになりました。妻がいない時は、子供が寝る時やディフューズするオイルを自分が選んでいます。不安だからまだ奥さんに聞いたりしますけど。昨日は、アイダホブルースプルース(=男らしいオイル)を使いました。僕と息子はヴァラーをよく使うので、息子用にヴァラーをロールオンボトルにし、学校に持って行ってもらっています。

Q ヴァラーのお話を聞かせてくれますか?奥さんに以前聞いたことがあるんですけど、すごくいい話だと思ったので。
A 息子の機嫌が悪く、学校に行きたくないと言い出した日、妻がヴァラーを取り出しで息子に塗ってあげたんです。一瞬で変化があり、1分もしないうちに「学校に行く」と言い出しました。自信が付いたんだと思います。自分も自信が欲しい時に使っています。

サマンサ:ローマ時代の兵士は、戦いの前に必ずフランキンセンス、スプルース、ローズウッド、ブルータンジーといったヴァラーに使われているオイルに浸かっていたと言われています。このオイルに浸かることで、勇気や自信を付けていたらしいです。
息子さんにとって学校は戦場ですからね。(笑

ジョナサン:ですね。それと、男性はもともと疑ってかかる生き物だから仕方ないが、オイルは古代から使われているもの。会社自体は25年ほどしか経っていませんが、オイルはつい最近急に始まったものではないんです。

<ジョナサンのお気に入りのオイルとその他製品>
・ヴァラー、ペパーミント・ロールオン(運動に)、パナウェイ(運動に)、シーブス、シュートラン(手首に付けてコロンとして)、*En-R-Gee、*リリース、*エンドフレックス
*の3つはロールオンボトルに混ぜて朝塗っている。

・シュートランのシェービングクリーム
市販のクリームだとそり傷が首や顔に残ったりしていたが、それがなくなった。ボトルのサイズは小さいが多くを使う必要がない。薄くのばせば十分。香りがコロンのようでとてもいい。

・ニンシアレッド(クコの実ジュース)、ニンシアジン(クコの実ピューレとエッセンシャルオイルを混ぜた炭酸ジュース)
 

・ピュアプロテインコンプリート:昔はウォルマートで大きなタブのプロテインを買っていたが、ヤングリヴィングのプロテインは良質。
(サマンサ:市販のプロテインは劣悪。大豆パウダーを原料にしたものなんか、胃腸をだめにしてしまいます。プロテインがうまく体に吸収されないし。ヘンプシードをベースにしたものの方がはるかに質がいいです。)

・デオドラント(塗るタイプ):市販のデオドラントはアルミが入っているものがほとんど。アルミは体内に入れたくないので、自然と選択肢は狭まる。市販のシェービングクリームにもアルミが入っているものがある。
(サマンサ:体の毒を排出するような場所(=わきの下)にアルミなんか塗りたくないですよね)

ジョナサン:エッセンシャルオイルを使うようになってから、体に取り入れるもののラベルを見るようになったのが良い変化です。

サマンサ:スーパーに売っている手に入りやすいものに多くの化学物質や毒物が隠されているのに、「店に売っているものなんだから安全に決まってるじゃない」って信じ込んでしまいがちなんですよね。でもちゃんと調べると、本当に体に有害なもの。

ジョナサン:今度スーパーに行ったら、デオドラントのコーナーに行ってデオドラントを手に取ってラベルを見てください。75%は発音すらできない成分です。リンパ節があるような場所にそれを塗れますか?

Q ヤングリヴィングを使い始めたい、またはビジネスを始めたいカップルに何か伝えたいことは?
A 質問し、たくさん話し合うこと。試すこと。お互いを応援すること。自分たちにとっては突然の事だったので、何が起こるかわからない。奥さんが始めの頃たくさん働いてくれたおかげで、自分は仕事を辞めることができましたので。

Q 男性のリスナーに向けて最後のひと言をお願いします。
A 自分でまず調べること。奥さん(または彼女、母親)と話すこと。とにかく質問をする。そして試してみる。これが正しいという方法はないんです。使いたくなければそれでもいい(自分も匂いが好きになれないものもある)。でも、とりあえず試してみることにどんな害がありますか?

Q 健康を保つために習慣にしていることは?
A これといってありませんが、あえて言うなら「水をたくさん飲む」かな。そして運動をすること。運動のサポートになるオイルはたくさんあります。昔は朝食前に医者から言われた通りに甲状腺用の薬を飲んでいたが、今はもう飲んでいません。

Q 最後に、私たちが今もっと体に良いものに置き換えるべきものは?
A 有害な洗浄剤ですね。うちではもう使っていないです。うちの母はずっとクロロックス(※市販の漂白剤)を使っていたが、今は使っていません。そんなものでカウンターを拭いたり、そこを子供たちが触れたりするのは嫌だから。本当に体に良くないものが入っています。ヤングリヴィングのものに取り換えるがベストだけど、それができなかったとしても、別なものに変えた方がいいです。
(サマンサ:水、酢、マジックソープを混ぜてとかね。でもシーブスクリーナーは安いですよね。大きなボトルでたったの22ドルですよ。)

ジョナサンの今後:女性向けのオイルに関する資料がほとんどなので、今後は男性向けの資料を作ったり、ブログに書いたり、電子書籍の出版も視野に入れているそう。

—————————————————————<終>———————————————————————

最後まで読んでいただきありがとうございます。
次回もお楽しみに!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事